南部珈琲日記
2008年
ページをリニューアル

今日から7月・・・月の初めに頑張りました。

ミネラルウォーターを扱うようになって、もう今までのページではいられないと思っていて、
ずーっとずーっとページのデザインを変えたくて、ウズウズしていたのですが、
ついにリニューアル致しました!

前より、明るいページになったと思います。
というか、可愛らしい色使いのページになってしまいました(^^;
私の趣味です。

もっと、見やすいサイトに更新していけたらと思っていますので、時々覗いてみてください。
それでは、これからも宜しくお願いいたします😁
新しいページ


ミネラルウォーターの販売を始めました

はい、突然ですが。。。

あの、人気のフランス産スリムウォーター「コントレックス」の販売を
南部珈琲でもスタートすることになりました。

当店の商品はフランス直輸入ではなく、「日本向け正規輸入品」です。

「直輸入品」と「正規輸入品」・・・何が違うのかと言うと、

   ズバリ
「品質」です。

【SCQ(Source Contrex Quality) マークのついたコントレックスについて】
水源のクオリティをそのまま日本に・・・
ボトルに表示されているSCQマークはネスレ日本が定めた品質の証です。
徹底した管理のもとに行われる水源保護と、厳しい安全基準。また輸送
中も温度を管理するなど、SCQ(Source Contrex Quality) マークは、水
源の繊細なクオリティ を日本のお客様のもとにお届けする安心の印
です。また、日本向けに輸出される「コントレックス」は、リサイクル
しやすい無色透明のボトルを特別に採用。環境へも配慮しています。

正規輸入品だからこそ安心できるお水なんですよ♪

さらに~

南部珈琲でのコントレックスの販売開始を記念して、お買い上げの皆様に、
オリジナルグッズをプレゼント
させていただくことになりました。数に限りがありますので、ご注意ください!


60粒のコーヒー豆

コーヒーに関するお話を調べていたら、

「ベートーヴェンはコーヒー豆はきっちり”60粒”数えてからミルで挽き、朝食には特製のブレンドコーヒーを楽しんだそうです。」

という話を発見!
60粒という数字がなんだか興味深かったので、私もコーヒー豆を数えてみました。

60粒数えるのは大変なのかと思っていたのだけど、案外あっさり数えることができました。
CA370097.JPG
(↑コーヒーはうちの「ロイヤルブレンド」)

そしてそして、60粒の根拠は一体何か・・・
と、重さを量ってみたところ
結果は
CA370098.JPG
だいたい「9グラム」

ほほ~ん

コーヒー一杯入れるのに適したコーヒー豆の分量は約10gとされているので、ベートーヴェンさんも、おいしい分量を知っていたということです。

う~ん、実に興味深い!!


5月の人気コーヒーランキング

☕5月に人気のあったコーヒーのランキングです☕

1位 南部珈琲ブレンド
      ・・・すっきりしたソフトな苦味と香りのブレンド。

2位ゴールデンマンデリン
     ・・・キレのいい苦味とまろやかなコク。(スマトラ)

3位モカブレンド
      ・・・モカ独特の風味とやわらかな味。

4位モカ
      ・・・特有の酸味。甘味と苦味のバランスもよく、香りも一級品。(エチオピア)

5位ブラジルサントスNo.2#18
      ・・・ソフトな苦味と香り。コーヒーの代表格。(南米)


日記を新しくしました

こんにちは、南部珈琲 店長の娘の聖子です。
普段は南部珈琲のネット通販で受注管理や発送対応etc ・・・何でもやってます

この度、頻繁に更新ができるように「FC2BLOG」にお店のブログを開設しました

お店のこと、商品のこと、私の身のまわりのことを、ちょっとづつご紹介できればと思います。
また、良い商品をお客様にご提供出来るよう、努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
自家焙煎コーヒー豆専門店「南部珈琲」もよろしくお願いします。


アイスコーヒーの季節に向けて

今日は昨日までの肌寒さが嘘のように、ピッカーンと晴れていますね🌞
道行く人の服装が、半袖になっています。

お店の注文も、アイスコーヒー用の焙煎が増えていますよ~⤴

↓先日、お店に貼っているポスターに変化が💡
Image003.jpg
よく見ると
「アイスコーヒーのある場所」
とキャッチコピーが・・・♥
うちにもモチロンありますよ、アイスコーヒー🍸

今年も、やってきました。 アイスコーヒーの季節です😀😀

「アイスコーヒーを家で作るのって、手間がかかるのでは?」と思っている方、意外に簡単に「本格アイスコーヒー」が出来るんです。ポイントは「アイスコーヒー用に深くローストしたコーヒー」を使って「コーヒーを濁らせないこと」です。お湯で濃くコーヒーを抽出しても、冷やし方を誤ると、コーヒーは濁ってしまうのです。濁らなくするには「急速冷却」が重要です。また、水からゆっくり抽出する「水出し珈琲」でも、コーヒーは濁りにくいんです。

今年はアイスコーヒーグッズを使って、ご自宅でも是非挑戦してみてください♪

当店自慢のアイスコーヒーブレンドをすぐに使える小分けにしておまけします♪

一緒にこちらもどうぞ♪

昨年好評だった水出しコーヒーポット用のアイスコーヒーおかわりセット今年も期間限定で販売します。

「コーヒーを量るのって、結構手間・・・」というお客様、このおかわりセットは、アイスコーヒーブレンドを「水出しコーヒーポット」用に予め80g量って小分けにしてお届けします。一袋ずつ使い切っていただけるので、量る手間が省けて、保存にも便利です。

夏季限定販売です。夏本番に向けて早速ご準備くださいね。 アイスコーヒー特集


↑Top