南部珈琲日記
お知らせ
【販売開始】 エル サルバドルSHG

長らくご愛顧いただいた「パカマラ温泉珈琲」が完売しましたので、「エル サルバドル SHG」の販売を始めました。

大変香ばしく、まろやかで美味しいコーヒーですので、是非お試しください。

「エル サルバドル SHG」は中央アメリカ中部に位置するエルサルバドル、
「エル・マドリアード農園」で栽培されているブルボン種のお豆です。

農園だけでなく、その周りの生態系を維持しながら、また土壌の強さを維持しながらコーヒーの栽培をおこなっており、レインフォレストアライアンス認証(RA 認証)を受けています。
通常、収穫したコーヒーチェリーは水で精選がおこなわれますが、この農園では豊富に湧き出る「温泉水」を使用し精選工程をおこなっています。ミネラルを豊富に含んだ温泉水が、このエル・マドリアード農園のコーヒーに豊かな香りを与えてくれています。

「SHG」は一般的に標高約1,200m以上で採れる豆について、呼ばれます。

コーヒーの特徴を踏まえ、「ブルボン温泉珈琲にしようか…」なんていう声も上がったのですが、「エル サルバドルSHG」といたします。
新顔ですが、どうぞよろしくお願いいたします

当店では、ご注文をお受けしてから生豆を焙煎しています。焼き上がりに20~30分ほどお時間がかかりますので、電話でのご予約が便利です。よろしくお願いいたします。

最新のコーヒー価格表はこちら  をご確認ください。
 (2015年1月改訂版…パカマラ温泉珈琲完売のため、エル サルバドルSHGの販売が始まりました。)

※「ブルーマウンテンNo.1」「ブルーマウンテンブレンド」につきましては、品切れしており次回入荷が未定となっております。何卒ご了承ください。

– – – – – – – – – – – –
自家焙煎珈琲豆専門店 南部珈琲
茨城県牛久市中央2-21-2
店舗営業時間
10:30~18:00
定休日 毎週月曜日、毎月第3日曜日
– – – – – – – – – – – –


↑Top