南部珈琲日記
ブログ
【更新情報】コーヒー豆保存の必需品 ◆コーヒーストッカー
先日はネット販売業務で臨時のお休みをいただき、ご迷惑をおかけしました。
さてさて、日々仕事の合間をぬって、ページ更新に勤しんでいますが、
先日新たに設けたコーナー
↓今更ですが、「保存容器」のコーナーを作りました
保存容器


◆保存容器はコーヒーの鮮度を保つための必需品◆
煎りたての新鮮なコーヒーを酸化から守るために、密閉容器に入れかえて、冷凍庫での保存をおすすめします。焙煎したコーヒー豆の水分値は低いので冷凍庫でも固まらず、すぐに使えますよ。
(冷凍庫での保存:豆なら1ヶ月、粉の場合は3週間程度, 常温での保存:豆なら2~3週間, 粉の場合は10日程度)

コーヒーの風味は時間が経過すればするほど落ち、酸化てしまうので、なるべく早く飲みきるようにしてください。

キャニスター(保存容器)は様々な形状のものが販売されています。中にはコーヒーミルとキャニスターが一体になっているものまで!保管場所やコーヒーの量に合わせて選んでみてください。


↓写真はお店で使っているキャニスターです。
コーヒー豆200gくらいをストックするのにちょうどよいサイズです。
アデリアグラス
※日替わりコーヒーをラベルでコーヒーの種類を書いて貼ってあります
こちらの保存容器は下のページで販売しています。
アデリア500ml
コーヒー豆のストックに最適&抗菌パッキン
抗菌+密封保存容器 アデリアグラスM-6687 (容量500ml)

↑Top